In: 住宅ローン

オーストラリアでの不動産価格の高騰により、シドニーでの平均住宅価格は2017年には90万ドルを超え、新規ローンの平均借入額は44万ドルとなっています。

 

人生で一番大きな買い物であるマイホーム購入におけるローン選びはどうされていますか?

 

70%以上の方は、いつも使っている銀行だからという理由でANZ, Commonwealth, NAB, WestPacの4大銀行関連でローンを組んでいるという統計があります。

 

本当にそのローンが一番自分に有利なローンだと思いますか?もちろん銀行は自分のところのローンしかお勧めしません。おそらく変動金利か固定金利かオフセット口座を付けるかとかそれくらいの中で選んでいるかと思います。

 

他の金融機関と比較した場合、0.5%以上金利が有利になることもよくあります。

例えば50万ドルのローンが残っている場合、借換えするだけで年間2,500ドル節約できることになります。

ローンの借換えには手間とコストがかかると思って、面倒に思う方もいらっしゃるかもしれません。

弊社にご相談いただけましたら、提携している20以上の金融機関の中からそれぞれのお客様に合ったローン選びのお手伝いさせていただきます。借換えのコストも多くの金融機関はキャンペーンをしておりますので実際には政府機関への登録料などを除いてほとんどコストがかからないケースもあります。

また住宅ローンの金利や特典は頻繁に変わりますので3,4年ごとなどに定期的な見直しをされることを強くお勧めいたします。